マカフィーは、送信先の位置情報を伝えるAndroidアプリ「SMS Spy」を、新たに「不審なプログラム(PUP)」に追加した。

SMS Spy

 同社がいくつかのAndroidアプリのサンプルを解析していたときに発見した「SMS Spy」は、インストールするとユーザーからは見えないかたちで動作する。「SMS Spy」を実行中の端末に「How are you???」というショートメッセージを送信すると、GPSや電話の信号で検索した位置を送信元にショートメッセージで送り返す。

 グーグルが運営する「Androidマーケット」での「SMS Spy」のレビューによれば、一部のユーザーは恋人の所在を追跡する目的などに利用している。しかしマカフィーは、「How are you???」というメッセージは変更することができず、誰でも相手の現在位置を知ることができることを問題視して、「不審なプログラム」として検出対象に加えた。