パナソニックは、モバイルノートPC「Let'snote」の誕生15周年を記念して仕事や生活に情報を役立てる方法を、有識者の経験や実体験を交えた講演から学ぶ講座「ビジネススキルアップアカデミー」の第2回を、8月10日から<a target="_blank" href="http://www.facebook.com/lets.acd">Facebook</a>で配信する。ブルームコンセプト代表取締役の小山龍介氏が、「最新のクラウド整理術と新時代のソーシャル整理術」をテーマに講義している。

公開収録会場では15周年を迎えた「Let'snote」を展示

 『整理HACKS!』など『HACKS!』シリーズの著者として知られる小山氏が、クラウド時代の情報の扱い方や、ガジェットを使った最新の情報整理術を伝授。情報収集やソーシャルメディアを活用した情報共有の方法などを、メディアジャーナストの津田大介氏との対談で披露した。

ブルームコンセプト代表取締役の小山龍介氏

 津田氏は、日頃からTwitterやFacebookなどで情報を発信しており、第1回講座「ソーシャルメディアが変える世界」で、「情報人になる」をテーマに効率的な情報収集術や取捨選択法、編集・発信能力などを講義している。

 

講座は小山龍介氏と津田大介氏の対談で進行

 第2回の模様は、四つのチャプターに分けてウェブで配信する。8月10日が「Introduction、Chapter1」で、以降、「Chapter2」は8月17日、「Chapter3」は8月24日、「Chapter4」は8月31日に配信を予定している。

終了後には講師と参加者が意見交換する場面も

 受講方法は、「ビジネススキルアップアカデミー」のFacebookページにアクセスして、「いいね!」ボタンを押すだけ。第3回は、講師としてライフネット生命保険の岩瀬大輔代表取締役副社長を招く予定。