ラネクシーは、米ストレージクラフトテクノロジーが開発した個人向け高速バックアップ&復元ソフト「ShadowProtect4 Personal」のパッケージ版を8月4日に店頭で発売した。パッケージ版では、マニュアル「簡単バックアップガイド」の添付などによって、これまでバックアップソフトを使ったことがない層の購入を促していくという。

「ShadowProtect4 Personal」

 「ShadowProtect4 Personal」を多くの人に使ってもらうために、同社が考えたプロモーションは、「いつの間にかバックアップすることができる」を訴えるもの。プロモーションのなかでは、例えば、OLの日常生活をなぞっている。会社が終わって帰宅し、PCを使ってデジカメ画像を保存したりmixiやブログを書いたり。PCのクラッシュに備えて、できれば別の場所にデータを保存しておきたいPC生活を送る人を想定している。

 しかしこのOLは、これまでバックアップソフトに対して「操作が難しい」「面倒」などの意識をもっていて、使ったことがない。そこで、「ShadowProtect4 Personal」が手を煩わすことなく、簡単にバックアップできることをアピール。他社製品の場合、バックアップの対象となるデータを選ばなければならない一方で、「ShadowProtect4 Personal」は丸ごとバックアップするので操作が簡単、ということを訴えている。

 バックアップにかかる時間も、他社製品の約6時間に対して、「ShadowProtect4 Personal」はわずか25分。電気代に換算すると、1年間で6000円以上というコストメリットを強調している。初心者に「これなら使えるかも、使ったほうがいいかも」と思わせるストーリーだ。

 パッケージ版に添付する「簡単バックアップガイド」では、日常生活のバックアップやリカバリの操作方法を図でわかりやすく説明。操作方法を16項目に分けて詳細に説明しているので、バックアップソフトを一度も使ったことがない人でも、ガイド通りに進めていけば確実にバックアップやリカバリができるようになっている。

 「ShadowProtect4 Personal」は、起動中のPCを停止せずにバックグラウンドでバックアップする「ホットイメージバックアップ」、製品に付属するDVDから起動してバックアップや復元を実行する「コールドイメージバックアップ」などの機能を搭載。日常のバックアップでは「ホットイメージバックアップ」を、OSクリーンインストール時のバックアップや緊急時の復元では「コールドイメージバックアップ」を使用する。

 パッケージ版の価格は通常版が9800円。アカデミック版(価格は7500円)と、他社製ソフトから乗り換えるユーザー向けに特別優待版(6500円)を用意している。