ソニーは、AVCHDフルハイビジョン動画を、ブルーレイディスク(BD)やDVDへ簡単にダビングできるBD/DVDライター「VBD-MA1」を8月5日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は3万円前後の見込み。

VBD-MA1

 AVCHDに対応するデジタルビデオカメラやデジタルカメラの動画や写真を、ケーブルをつないでボタンを押すだけで、簡単にBDやDVDにダビングできるBD/DVDライター。V入力端子を搭載し、DV/8mm/VHSなどのテープメディアの動画もDVDに保存することができる。PCとUSBケーブルで接続すれば、外付けBDドライブとしても利用できる。

 サイズは幅144.0×高さ42.6×奥行き161.5mmで、重さは約550g。ACアダプタとUSBケーブルが付属する。