エレコムは、デザインオフィス「nendo」とのコラボレーションによる3ボタンワイヤレス光学式マウス「oppopet(オッポペット)」と、5ボタンワイヤレスレーザーマウス「KASANE(カサネ)」「ORIME(オリメ)」を、7月下旬に発売する。

oppopet(イルカ)/KASANE(レッド)/ORIME(ブラック)

 「oppopet」は、2.4GHz帯を使用する分解能1000カウントのワイヤレス光学式マウス。動物のシッポをイメージしたレシーバーが付属する。バリエーションは、キツネ、イヌ、イルカ、ネコ、ブタ、リス、カメレオン、ウサギの8種類。

 電源は単4形乾電池1本。サイズは幅60.0×高さ38.0×奥行き87.8mm、重さは55g。価格はオープンで、実勢価格は2980円前後の見込み。

 「KASANE」と「ORIME」は、2.4GHz帯を使用する分解能1600カウントのワイヤレスレーザーマウス。「KASANE」はそれぞれのボタンがランダムに重なりあうデザイン、「ORIME」は一枚の紙を折っていくイメージで、平面だけで構成したデザインを採用した。

 「KASANE」「ORIME」とも、スチールデスクなどの磁性体上でも、約3mの範囲で使用できる。レシーバーはマウス本体に収納でき、ノートPCに接続したまま持ち運んでもじゃまにならない。上下左右スクロール対応のチルトホイールを備える。

 同社のウェブサイトから「エレコム マウスアシスタント2」をダウンロードして、ボタンに割り当てる機能を変更することができる。電源は単4形乾電池2本。カラーは、「KASANE」「ORIME」ともホワイト、ブラック、レッド、シルバーの4種類。

 「KASANE」は、サイズが幅61.6×高さ31.0×奥行き101.6mm、重さは62g。価格はオープンで、実勢価格は4280円前後の見込み。

 「ORIME」は、サイズが幅81.0×高さ40.5×奥行き108.0mm、重さは85g。価格はオープンで、実勢価格は4280円前後の見込み。