イー・アクセスは、携帯電話「イー・モバイル」の2011年夏モデルとして、Wi-Fiルータ機能を搭載し、モバイルWi-Fiルータとしても使用できる国内最軽量のスマートフォン「Pocket WiFi S II(S41HW)」を、7月14日に発売する。

Pocket WiFi S IIと3色のリアカバー(ブルーとゴールドのリアカバーは試供品)

 「Pocket WiFi S II(S41HW)」は、3.2インチの液晶ディスプレイを備えたAndroid 2.3搭載スマートフォン。今年1月に発売した「Pocket WiFi S(S31HW)」の進化版として、液晶サイズの拡大や端末のスリム化などの改良を施した。ワンタッチテザリング機能を搭載し、最大5台のWi-Fi対応機器を同時接続できる。 

 サイズは約幅56.5×高さ110.0×奥行き11.2mm、重さは104gで、国内の通信事業者が販売するAndroid 2.3搭載端末では最も軽い。有効約320万画素のCMOSカメラやBluetooth機能なども搭載する。

 カラーはホワイトで、試供品としてブルーとゴールドの2色のカラーリアカバーが付属する。イー・モバイル オンラインストアでの価格(購入時の支払い額)は、「ベーシック」が2万9800円、「シンプルにねん+アシスト800」が640円。

「EMOBILEオススメ!アプリ」の画面イメージ

 「Pocket WiFi S II(S41HW)」の発売と同時に、イー・モバイルのAndroid搭載端末向けに、おすすめアプリを紹介する「EMOBILEオススメ!アプリ」の提供を開始する。詳細は、7月14日にイー・モバイルのウェブサイトで公開する予定。