ワコムは、6月17日、iPad用手書きアプリ「Bamboo Paper」を「App Store」で発売した。価格は230円だが、6月30日までは無料で提供する。

「Bamboo Paper」を使用した手書きメモのイメージ

 「Bamboo Paper」は、ノートブックタイプのインターフェースをもち、紙のノートのように、ページに手書きでメモやスケッチ、簡単なイラストなどを書き込めるアプリ。ページは最大100ページまで作成でき、今年5月に発売したiPad用スタイラスペン「Bamboo Stylus」と一緒に使えば、iPadをデジタルノートとして使用できる。 

ノートブックの1ページ目に表示される使い方説明のページ(左)と「Bamboo Paper」のアイコン(右)

 ノートブックのタイトルや表紙の色、ページの罫の有無、ペンの太さや色などは好みに合わせてカスタマイズでき、ノートブック全体またはページごとにメールで送信したり、印刷したりすることもできる。さらに、プロジェクターなどへの外部出力も可能で、プレゼンテーションツールやブレインストーミング時の情報共有ツールとしても活用できる。

・このアプリをダウンロード