イー・アクセスは、イー・モバイルの2011年夏モデルとして、「EMOBILE G4」シリーズのデータ通信端末2機種、スマートフォン2機種、タブレット端末1機種を7月以降、順次発売する。

Pocket WiFi(GP02)

 「EMOBILE G4」シリーズでは、Pocket WiFiの「Pocket WiFi(GP02)」とデータ通信端末「GD01」をラインアップ。2機種とも、下りで最大42Mbps、上りで5.8Mbpsの高速通信に対応している。「GP02」は、本体1台で最大5台までのWi-Fi機器に同時接続することができる。サイズは、幅56.0×高さ102.0×奥行き15.5mm。重さはバッテリ装着時で110g。「GD01」はUSBケーブルが不要で、縦横2方向に回転するUSBローテーターを採用し、他の端子をふさがない。重さは32g。

GD01

 スマートフォンは、「Pocket WiFi S(S31HW)」の後継機種として液晶サイズを3.2インチに拡大しながらスリム化した「Pocket WiFi S II(S41HW)」と、赤外線通信機能を備えたテンキー付きのスマートフォン「S42HW」の2機種を揃えた。2機種ともOSにAndroid 2.3を搭載し、「ワンタッチテザリング」機能で最大5台までのWi-Fi対応機器に同時接続することができる。

Pocket WiFi S II(S41HW)

 「Pocket WiFi S II(S41HW)」は、カラーがホワイト、ブルー、ゴールド。サイズは幅56.5×高さ110.0×奥行き11.2mm。重さは104g。「S42HW」は、カラーがブラックとブラウン。サイズは幅51.0×高さ133.0×奥行き10.5mm。重さは114g。

 また、イー・モバイルで初のタブレットとしてAndroid 2.3を搭載した7インチの「A01HW」の発売を予定する。液晶にXGAを採用し、720pのハイビジョン動画で撮影することができる。USBポートに接続した機器に給電するチャージャー機能、GPS機能などを搭載している。

A01HW

 千本倖生会長は、夏モデルの発売にあたって「2011年はG4とスマートフォンの年」とアピール。7月1日から9月30日までに加入すれば、スマートフォンの月額通話料が1400円の「通話定額オプション」を無料にするキャンペーンを発表した。これによって、2年間の契約を条件に月額4580円でスマートフォンを利用できるようになる。また、G4では「にねんS」が3880円、「にねんMAX」が5980円で利用できるキャンペーンを6月17日から9月30日まで実施する。

千本倖生会長