ロジクールは、アンプを内蔵するアクティブスピーカー「ロジクール ステレオスピーカー」として、「Z120」を6月24日に、「Z110」を6月17日に発売する。

アクティブスピーカー「Z120」(左)と「Z110」

 RMS出力が1.2W(0.6W+0.6W)のコンパクトなスピーカー。電源はPCのUSBポートから供給するので、オフィスやリビングルーム、外出先で映画や音楽などを楽しむことができる。USBポートの電源があれば3.5mmステレオミニジャックを備えた携帯音楽プレーヤーでも簡単に接続できる。

 「Z120」は、スピーカー正面に電源スイッチとボリュームコントロールを備える。サイズと重量は、「Z120」が幅88.0×高さ110.0×奥行き90.0mmで520g、「Z110」が幅99.8×高さ89.7×奥行き89.5mmで490g。価格はオープンで、ロジクールオンラインストアでの価格は、Z120が1480円、Z110が980円の見込み。