NECとNECパーソナルプロダクツは、個人向けノートPC「LaVie」シリーズに、電力消費を抑制する設定が簡単にできる「ピークシフト設定ツール」を、6月20日から同社のPC情報サイト「121ware.com」で無償でダウンロード提供する。

ピークシフト設定ツール

 「ピークシフト設定ツール」の対象になるのは、2008年春モデル以降の「LaVie」シリーズ。「ピークシフト設定ツール」をインストールすることで、あらかじめ設定した時間帯に、ノートPCの電源供給をACアダプタからバッテリに自動的に切り替える。電力需要がピークになる時間帯にバッテリ駆動に切り替えることで、電力消費量を低減するのが目的。

 2011年5月発売の「LaVie L」の「ECOボタン」や、「LaVie L」「LaVie S」(LS150/ESを除く)「LaVie M」の「ECOみえグラフ」などの節電や省エネサポート機能と組み合わせることで、さらに節電効果が期待できる。

 2011年夏モデル(2011年5月発表)の「LaVie L」「LaVie S」「LaVie M」「LaVie Light」「LaVie G」(Directモデル)の各シリーズには6月20日に提供。2011年春モデル(2011年2月発表)の「LaVie L」「LaVie S」「LaVie M」「LaVie Light」「LaVie G」(Directモデル)の各シリーズには、6月末に提供する。

 2008年春モデル(2008年1月発表)~2010年秋冬モデル(2010年9月発表)にも「121ware.com」で順次提供する。