毎日新聞社、iPhone/iPad用の「MAINICHI RT電子新聞」定期購読アプリ

ニュース

2011/05/30 13:08

 毎日新聞社は、iPhone/iPod touch/iPadで「MAINICHI RT電子新聞」を定期購読できるアプリ「MAINICHI RT」をリリースした。アプリは無料で、アップルが運営する「App Store」からダウンロードできる。

「MAINICHI RT」のスクリーンショット(トップ)

 「MAINICHI RT」は、Twitterなどの双方向機能を活用した新しい媒体として、2010年6月に創刊したタブロイド紙(24ページ)。月曜日と休刊日を除く毎日、東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県で5万部を発行する。新聞販売店が宅配する定期購読に加え、都内のサンクスの一部、東京メトロ売店などで、一部売りもしている。価格は1部100円、定期購読は月額1980円。 

一覧画面で簡単に画面を切り替えられる(右)

 「MAINICHI RT電子新聞」は「MAINICHI RT」の紙面をPDF化したもので、4月26日からパソコンとシャープのメディアタブレット「GALAPAGOS(ガラパゴス)」への配信を開始した。購読者には、翌日付の紙面を午後8時までに配信する。価格は1号115円、定期購読は月額900円(自動更新)。6日間、無料で試し読みができる。試読期間中は、住所やクレジットカード番号を登録することなく、すべての紙面を読むことができる。 

1号ずつバックナンバーから読むこともできる(左)、ページのプリントも可能(右)

 さらに、「MAINICHI RT」のアプリを端末にインストールし、パソコン版の登録メールアドレスとパスワードでログインすると、iPhone/iPod touch/iPadで「MAINICHI RT電子新聞」を読むことができる。アプリを起動すると、未取得の最新版のダウンロードを開始。24ページ分のデータをダウンロードしてから紙面を表示する。アプリから定期購読の申し込みもできるが、その場合パソコン版は購読できず、新たに申し込む必要がある。近日中に、Android端末用のアプリもリリースする予定。

 4月26日から5月31日24時まで、パソコン経由で「MAINICHI RT電子新聞」の定期購読を申し込んだ人を対象に、課金を30日間保留する「今だけ30日間タダ読みキャンペーン」を実施している。なお、申し込みにはサイトに掲示しているプロモーションコードの入力が必要。また、アプリから申し込んだ場合は、キャンペーンは適用されない。

・「MAINICHI RT」のダウンロードページ

オススメの記事