• ホーム
  • 新製品・レビュー
  • ソフトバンクモバイル、テンキー搭載、折りたたみ式防水スマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」

ソフトバンクモバイル、テンキー搭載、折りたたみ式防水スマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」

ニュース

2011/05/20 16:01

 ソフトバンクモバイルは、1610万画素カメラやテンキーを搭載したスウィーベルスタイルのスマートフォンAQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH」を6月中旬以降に発売する。発売に先立ち、6月上旬からソフトバンク携帯電話取扱店で予約を受け付ける。

テンキーを搭載し、従来の携帯電話で慣れ親しんだ操作性を実現した
AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH」

 「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」は、Android 2.3を搭載したシャープ製の防水対応スマートフォン。水まわりやアウトドアシーンでも安心して使えるIPX5/IPX7相当の防水性能、IP5X相当の防じん性能をもつ。

 本体は二つ折りの折りたたみタイプで、文字入力に便利なテンキー、液晶画面が180度回転するスウィーベル機構を採用し、従来の携帯電話と同じように操作できる。カメラなどをワンタッチで起動できるショートカットキーも備えた。一方、スウィーベルスタイルでは、一般的なスマートフォンのようにタッチパネルで直感的に操作できる。

 3D対応の3.4インチフルワイドVGA(854×480ドット)「NewモバイルASV液晶」を搭載し、高画質な映像や3Dコンテンツを楽しめる。また、スマートフォンでは最高クラスとなる有効約1610万画素のCCDカメラを搭載。1280×720ドットのHDサイズの動画やパノラマサイズの3D写真の撮影、高画質HDサイズ対応の「連写カメラ」、ゴルフスイングビデオカメラなど、充実したカメラ機能を備える。

スマートフォンでは最高クラスとなる1610万画素カメラを搭載
(左から、ミスティブルー、ボルドー、ホワイト、ブラック)

 ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信に加え、緊急地震速報機能を搭載。シャープ製の液晶テレビ「AQUOS」などとWi-Fi無線LAN)で接続することで、手軽にホームネットワーク機能を利用できる「スマートファミリンク」に対応する。サイズは幅約51.8×高さ113.0×厚さ19.3(最薄部16.8)mm、重さは約140g。カラーは、ミスティブルー、ボルドー、ホワイト、ブラックの4色。

オススメの記事