KDDI、スマートフォンのホーム画面をわかりやすくするアプリ「かんたんメニュー」を提供

ニュース

2011/05/12 20:10

 KDDIと沖縄セルラーは、6月1日から、スマートフォンを初めて使う人やシニア層でも簡単に利用できるよう、ホーム画面のデザインやボタン操作などをわかりやすく変更するauAndroid搭載スマートフォン向けホームアプリ「かんたんメニュー」を提供する。

「かんたんメニュー」の適用イメージ

 「かんたんメニュー」は、ホーム画面をカスタマイズするアプリケーション。ダウンロードして設定すると、アイコンやフォントのサイズを大きく、色のコントラストをはっきりさせた見やすいメニュー、長押しやフリック操作をあえて排除した大型ボタン、表示項目を減らして利用頻度の高い機能だけを配置したシンプルなメニュー構成に変わる。通常のホーム画面より見やすく、押しやすくなり、よく使う機能にアクセスしやすくなる。

 ホーム画面の下部には、au携帯電話「簡単ケータイ」シリーズで好評の「ワンタッチキー」(「1・2・3」キー)を表示。あらかじめ電話帳に登録しておいた相手(3件)を宛先に登録することで、ワンタッチキーをタップするだけで、電話をかけたりメールを送信したりできる。

 料金は無料。対応機種はIS03とIS05。ダウンロード方法は、「au one Market」で検索するか、「au one Market」→「ツール」→「その他ツール」→「無料アプリ」→「かんたんメニュー」の順にアクセスする。

オススメの記事