ドコモとDeNA、国内と海外のソーシャルゲームで業務提携、5月下旬にゲーム先行配信

ニュース

2011/04/26 16:34

 NTTドコモとディー・エヌ・エー(DeNA)は、4月25日、国内と海外のソーシャルゲームで業務提携を行うことに合意した。両社は5月下旬以降、iモード対応携帯電話スマートフォンでのサービス連携を開始する。

 DeNAは、iモード対応携帯電話スマートフォン利用者に対して、通常の「Mobage」提供メニューに加えて、「Mobage for ドコモ」としてドコモ利用者限定の人気タイトル先行配信や、ゲーム内でのドコモ利用者限定イベントなどの特典を提供する。

 iモード対応携帯電話に、ボクシングジムに入門して世界チャンピオンを目指すゲーム「あしたのジョー」を先行配信。スマートフォン向けには、ハローキティをはじめサンリオキャラクターが多数登場する雑貨屋さん経営ゲーム「ハローキティとミニチュアフレンズ ~サンリオキャラクターのあつまるお店~」を提供。いずれも5月下旬の配信を予定している。

 ゲーム内でのドコモ利用者向け特典として、6月下旬に「モバコイン1000万コイン山分けキャンペーン」を実施。期間内に特定のゲームの利用を開始したドコモ利用者に、総額1000万円分相当のモバコインを分配する。

 両社は、ソーシャルゲームプラットフォームの欧州・アジア地域を中心とした国際事業展開を協議していく。