日本マイクロソフトは、トラッキング技術「BlueTrack Technology」を採用した有線マウス「Microsoft Express mouse」と、「TrueColorテクノロジ」によって高画質映像で通話ができるHDセンサ搭載のウェブカメラ「Microsoft LifeCam HD-3000」を、4月22日に発売する。

Microsoft Express mouse

 「Microsoft Express mouse」は、手になじむエルゴノミクス(人間工学)デザインを採用し、ケーブル接続部がやや左側にスライドした形状の小型マウス。高精度のトラッキングを実現する「BlueTrack Technology」によって、快適に操作できる。白を基調にしたハイビスカスレッドとフリントグレーの2色を用意。マウスの縁とケーブルを同色にしている。本体サイズは縦94×横61×高さ31mm、重さ約74g。価格は1785円。 

Microsoft LifeCam HD-3000

 「Microsoft LifeCam HD-3000」は、1280×720のHD動画に対応し、撮影環境を問わずに鮮やかな色彩で映像を再現する「TrueColorテクノロジ」によって、細部までクリアな映像を実現。HDの高画質なビデオチャットが楽しめる。サイズは縦43.0×横42.5×高さ93.5mm。重さは約88g。価格は3276円。