アイ・オー・データ機器は、手のひらサイズのコンパクトなWiMAXルータ「WMX-GWMR」を5月中旬に発売する。税別価格は2万1000円。

WMX-GWMR

 手のひらサイズのコンパクトボディで、重さ約99gのモバイルWiMAXルータ。IEEE802.11b/g/nに対応し、無線LAN対応機器を最大8台同時に接続してWiMAX回線でインターネットを利用できる。セットアップボタンを押すだけで、高度な無線LANセキュリティの設定ができる「WPS(Wi-Fi PROTECTED SETUP)」に、6月頃対応する予定。

 バッテリ駆動時間は約6時間で、交換が可能。付属のクレードルにACアダプタを接続し、「WMX-GWMR」を置くだけで充電できる。USBポートからの充電にも対応する。さらに、7月下旬に発売する充電器「LI-BCA」を使えば、バッテリ単体で充電できる。「LI-BCA」の税別価格は5300円。

付属のクレードルと接続。クレードルの背面(右)にACアダプタ用端子と有線LAN端子を備える

 クレードルは有線LAN端子を備え、デスクトップPCなど無線LANに対応しない機器でも、WiMAXでインターネットに接続できる。サイズは、本体が幅68×高さ17×奥行き96mm、重さ約99g(バッテリを含む)。クレードルは、幅71×高さ22×奥行き48mm。