シグマA・P・Oシステム販売は、ハイパワーファンを採用したUSB接続の扇風機「UMF01R」シリーズを4月下旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1680円前後の見込み。

 USBバスパワー接続の扇風機。冷房節電に役立つパーソナルアイテムとして、また、長時間稼動でヒートアップした外付けHDDやPCなどのピンポイントクーラーにも適している。

「UMF01R」シリーズ

 最大約3000回転仕様のハイパワーファンの採用で、耐久性と大風量を両立。最大風量は、従来機「UMF01」と比較すると約160%アップした。強風と弱風の2段階で風量が選べるスライドスイッチを採用。弱風モードにすれば、オフィスなどの静かな場所でも動作音が気にならない。

外付けHDDやPCなどのピンポイントクーラーにも

 角度調節は30度12段階。360度制限なく好みの角度で使用できる。スタンド底面には強力なマグネットを内蔵し、スチール製のサイドワゴンや机上ラックなどに自由に取り付けることができる。

マグネット内蔵でサイドワゴンなどに取り付け可能

 サイズは幅106×奥行き37×高さ115mmの超薄型設計。重さは約150g。USBケーブル長は約1mで、オフィスのパーテーション上に設置することができる。カラーはホワイトとブラック。