KDDIと沖縄セルラーは、4月5日、「災害用伝言板サービス」をより簡単に利用できるauのAndroid搭載スマートフォン向けアプリ「au災害用伝言板アプリ」の提供を開始した。「au one Market」から無料でダウンロードできる。

au one Marketトップメニューの [災害対策アプリ] または [アプリ検索] から「災害用伝言板アプリ」を検索する

 「災害用伝言板サービス」は、震度6弱程度以上の地震などの災害発生時に、EZweb上から自分の安否情報を登録できるサービス。登録された安否情報は、au以外の他社携帯電話やパソコンなどからも確認できる。

 auのAndroid搭載スマートフォンユーザー向けには、3月16日から「au oneポータル」上の災害用伝言板を利用し、安否情報の確認や登録ができるサービスを提供しているが、専用アプリを利用することで、携帯電話番号やEZメールアドレスなどの入力が不要となり、より簡単に安否情報を登録できる。

 対象機種は、IS01、IS03、REGZA Phone IS04、IS05。追加機種は、auのウェブサイトで告知する。なお、安否情報の登録には、「ezweb.ne.jp」で終わるメールアドレスが必要。また、災害用伝言板アプリは、Wi-Fi通信の設定では起動できず、モバイルネットワーク設定をチェックして操作する必要がある。