ウシオライティングは、明るさを調節できるシャンデリア・装飾用のLED電球「LEDIU(レデュー) LED フィラメント電球 Let」の「調光タイプ」を、2011年1月4日に発売する。

左から、シャンデリア球(口金E17)とグローブ球(外径40mm/口金E12)

 「LEDIU LED フィラメント電球 Let」は、LEDを従来型の白熱電球の発光部分と同じフィラメント状にしたもの。「調光タイプ」は電球と調光器を組み合わせて明るさを自由に調節でき、シーンに合わせて照明の演出ができる。

 一般的な10Wクラスの白熱電球と比較して、フル点灯時で約1/5の消費電力を実現。また、約13倍の長寿命を達成した。ランプ交換の費用やメンテナンスの人件費を削減することができる。

 光の質や色に加えて、ランプの形状を従来の白熱電球に近づけた。ラインアップは、外径32mmのシャンデリア球1タイプとグローブ球2タイプ。グローブ球は外径50mmと40mmの2種類。口金形状は、従来の白熱電球用ソケットで使用できるE17とE12。すべて価格はオープンで、実勢価格は7000円前後の見込み。