ソフトバンクモバイルは、冬の海外旅行シーズンに合わせて、12月17日から、旅行会社のエイチ・アイ・エス(H.I.S)が26の国・地域で展開する60支店で、ソフトバンク携帯電話向け無料充電サービスを開始する。

「無料充電サービス」のステッカー
 アメリカ、ハワイ、韓国、中国、ドイツ、フランス、イタリア、ロシアなど、26の国・地域にあるH.I.Sの海外支店にソフトバンク携帯電話向け充電器を設置し、無料で提供する。充電サービスを利用できる店舗には、目印となるステッカーを貼る。支店所在地などの詳細は、12月17日以降、ソフトバンクモバイルのウェブサイトで公開する。

 また、12月15日から、海外向けパケット定額サービス「海外パケットし放題」の利用可能エリアとして、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランド、ラトビア、ロシアの6か国を追加。これまでの利用可能エリアと合わせて、53の国・地域の特定の通信事業者のネットワークでサービスを利用できる。

 「海外パケットし放題」は、渡航先で携帯電話のネットワーク設定を、「海外パケットし放題」に対応する通信事業者に設定することで、1日最大1480円でメールやウェブ閲覧などのパケット通信が使い放題のサービス。他社に先駆けて7月21日からサービスを開始し、NTTドコモも9月1日から同様のサービスを開始した。

 適用条件は、国内向けパケット定額サービスに加入していること。定額料は2011年6月30日までは1日最大1480円、7月1日以降は1日最大1980円。

無料充電サービスを提供するH.I.Sの海外支店の所在エリア