インターコム、簡単操作のデータ復元ソフト「Superファイル復活4」

ニュース

2010/11/17 11:59

 インターコムは、データ復元ソフトの新版「Superファイル復活4」を発売する。実勢価格と発売日は、ダウンロード版が8190円で12月10日、パッケージ版が1万3440円で12月17日。

データ復元ソフトの新版「Superファイル復活4」

 空にした「ごみ箱」や、フォーマットしたドライブ上のファイルなど、PCのトラブルや操作ミスなどで、間違って削除したファイルを元通りに復元するソフト。WordやExcelをはじめ、PDFやPhotoshop、JPEG、TIFFなど、300種類以上のファイルに対応している。

 マスターCD-ROMにOS「Windows PE」を実装し、Windowsが起動しないトラブルでもCD-ROMからの直接起動で復元できる。さらに、ブート対応型USBメモリの作成機能で、市販のUSBメモリで直接プログラムを起動してデータを復元することも可能。

 削除ファイルの検索時間を前バージョンから約63.4%短縮し、スピーディなファイル検索を実現。ファイルの中身を解析して、186種類の項目に自動分類する。検索ファイルをCDやDVD、BDなどのメディアに書き込むことができるライティング機能を備える。

 操作は、削除ファイルの検索から復元まで、4ステップでできるウィザード形式。PCの操作に慣れていなくても、画面の案内に従って操作すれば、簡単にデータの復元ができる。

オススメの記事