東芝、大きなサイズのお弁当もOKの石窯オーブン「ER-J3」

ニュース

2010/11/16 17:51

 東芝は、庫内にターンテーブルがないフラット式のオーブンレンジ「ER-J3」を12月上旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万7000円前後の見込み。

ER-J3

 庫内をフラット式にしたことで、大きなサイズのコンビニ弁当をそのまま温められる。これまでの回転皿のターンテーブル方式だと、庫内の壁に弁当の角が当たって回転できないことがあった。

 高周波850Wのインバーターで食品をすばやく温める。また、庫内の壁面から遠赤外線を発生し、高温時の臭いを分解する「遠赤・脱臭ブラックコート」を採用。ピザやハンバーグなどのメニューを石窯オーブンのような高火力で焼き上げる。

 このほか、惣菜のフライを揚げたてのように温める「カラッとグルメ」、調理済みパンの温め直しができる「ふっくらパン」などの温め機能を搭載する。年間の消費電力は69.4kWh。サイズは幅450×奥行き362×高さ298mm、重さは11kg。カラーはアイボリーホワイト。

オススメの記事