バッファローコクヨ、Bluetooth3.0対応の省電力ワイヤレスマウス

ニュース

2010/11/02 15:30

 バッファローコクヨサプライは、Bluetooth3.0に対応した世界初のワイヤレスマウス「BSMLB04シリーズ/BSMOB04シリーズ」を、11月中旬に発売する。価格は、レーザー式の「BSMLB04シリーズ」が4914円、光学式の「BSMOB04シリーズ」が4200円。

BSMLB04シリーズ(レーザー式)

 最大10mの安定通信を可能にした次世代Bluetooth規格「Bluetooth Ver3.0+EDR class2」に対応。Bluetooth Ver3.0は、ペアリングの際のPINコード入力が不要で、簡単に接続できる。

 Bluetooth3.0 ICを採用したことで、電力消費を大幅に抑え、省電力化。従来製品に比べ、想定使用可能時間はレーザー式で120%、光学式で190%になる。別売のBluetooth3.0対応USBレシーバーを接続すれば、Bluetooth3.0非対応のパソコンでも使用できる。

 マウス本体には、ウェブブラウザ専用の「戻る」「進む」ボタン、電池の交換時期が一目でわかる電池残量表示ライトを備える。カラーはそれぞれシルバー、ブラック、ホワイトの3色。

オススメの記事