KDDI、デザインケータイ「iida and ALESSI」コンセプトモデル発表

ニュース

2010/10/28 18:40

 KDDIは、10月28日、au携帯電話のブランド「iida」と、イタリアの世界的デザインカンパニー「ALESSI」とのコラボレーションによるコンセプトモデルを発表した。

 デザイナーには、「ALESSI」が現代を代表する著名デザイナーとして選出したマルセル・ワンダース氏、ステファノ・ジョバンノーニ氏、パトリシア・ウルキオラ氏の3名を起用。それぞれ独創的なデザインのスマートフォン携帯電話となっている。商品化の時期はいずれも未定。

 ワンダース氏がデザインしたモデルは、貴金属を思わせるスマートフォン。滑らかな曲線を描くボディ背面には、彫刻のような加工を全面に施したスケルトン素材を採用し、芸術的に仕上げた。個性的な4色のカラーバリエーションを用意する。

 

マルセル・ワンダース

 ジョバンノーニ氏が手がけたモデルは、「顔」のかたちをした携帯電話。各部分が目や鼻、髪をイメージさせ、さらに付属のアクセサリを組み合わせると、ユーモアに満ちたキャラクターになる。

ステファノ・ジョバンノーニ

 ウルキオラ氏のモデルは、出身国スペインの伝統楽器カスタネットを連想させる楽しい印象の携帯電話。サフランイエローから漆黒まで、多彩なカラーバリエーションを揃え、ポンポン・ストラップ、イヤホン、カスタマイズ可能な穴空き携帯電話パッドなど、個性豊かなアクセサリを用意する。

パトリシア・ウルキオラ

 これらのコンセプトモデルは、10月30日から11月3日まで東京ミッドタウンで開催される「DESIGNTIDE TOKYO 2010」で展示する。あわせて、吉岡徳仁氏デザインによるiidaブランドの携帯電話「X-RAY」のインスタレーションや、これまでの「iida」の商品を展示する。

 

オススメの記事