ラネクシー、Windows向けソフトやアプリをMacで利用できる仮想化ソフト

ニュース

2010/09/30 15:22

 ラネクシー(二瓶孝二社長)は、MacでMac OS XとWindowsの同時使用ができる仮想化ソフトの最新版として、高速なパフォーマンスを実現した「Parallels Desktop 6 for Mac(パラレルス デスクトップ 6 フォー マック)」(米・Parallels社製)を、10月29日に発売する。

「Parallels Desktop 6 for Mac」通常版(左)、特別優待版

 インテルプロセッサ搭載のMacintosh上で、仮想マシンを動作させる仮想化ソリューション。仮想マシンには、WindowsやLinuxをはじめ、各OS専用のサービスをMac OS X用アプリケーションと同時に実行することができ、Mac以外のOS向けソフトやアプリケーションをMacで利用できる。

 最新版は、Windowsが従来比で41%速く起動し、USBドライブやネットワーク上のファイルを効率的に処理できる。MacでWindowsアプリケーションの3Dグラフィックを体験できる機能をもつ。対応OSは、Mac OS X 10.5.8以上/10.6.3 以上。

 ラインアップと価格は、パッケージの通常版が1万1500円、パッケージの特別優待版が7800円、ダウンロードの通常版が8500円、ダウンロードの特別優待版が6800円、ダウンロードのアップグレード版が5900円。

オススメの記事