富士通、AVフラッグシップ機やWiMAX対応機など、ノートPCの2010年冬モデル

ニュース

2010/09/29 19:05

 富士通は、個人向けノートPC「LIFEBOOK」の2010年冬モデルとして、AV機能が充実する18.4型ワイド「NHシリーズ」1機種、女性向けのカラーを揃える14型ワイド「LHシリーズ」2機種、モバイルWiMAX対応の13.3型ワイド「SHシリーズ」2機種を、10月7日に発売する。「LHシリーズ」の「LH520/3B」のみ11月11日発売。

デジタル3波対応、スピーカーシステムなど充実のAV機能「NHシリーズ」



 「NHシリーズ」の「NH900/5BD」は、フルハイビジョン(フルHD)対応の18.4型ワイド液晶を搭載。地上・BS・110度CSデジタル放送をフルHD画質のまま長時間録画できる「長時間10倍録画」に対応する。

LIFEBOOK NH900/5BD

 サブウーファーとツイーターを含む3ウェイ5スピーカーシステムと、映画BDの音声フォーマットで約9割のシェアを誇るDTS社の技術「DTS Surround Sensation | UltraPC」の組み合わせによって、迫力のあるサウンドを楽しむことができる。

 タッチ操作ができるセカンドディスプレイ「タッチスクエア」を搭載。メインディスプレイでインターネットやメールをしながら、タッチスクエアでBDを見るなど便利に活用できる。

 PCの前に人がいるときだけ自動で画面をオンにし、人が離れると自動でオフにする「人感センサー対応Webカメラ」を備える。

 CPUはCore i5-560M(2.66GHz)、グラフィックスはGeForce GT 335M、4GBのメモリ、750GBのHDD、BDドライブを搭載する。OSはWindows 7 Home Premium 32ビット版で、64ビットも選択できる。無線LAN IEEE 802.11b/g/nに対応。カラーはシャイニーブラック。直販サイトでの価格は21万9800円。

女性向けカラーをラインアップする「LHシリーズ」



 「LHシリーズ」は、解像度1366×768ドットの14型ワイド液晶を搭載する。DVDスーパーマルチドライブを備え、無線LAN IEEE 802.11b/g/nに対応する。

 「LH700/3B」は、CPUがCore i3-370M(2.40GHz)、4GBのメモリ、640GBのHDDを搭載する。OSはWindows 7 Home Premium 32ビット版で、64ビットも選択できる。カラーはアーバンホワイトとピュアピンク。直販サイトでの価格は14万4800円。

「LIFEBOOK LH700/3B」「LIFEBOOK LH520/3B」

 「LH520/3B」は、CPUがAMD Turion II P540(2.40GHz)、2GBのメモリ、500GBのHDDを備える。OSはWindows 7 Home Premiumの64ビット版。カラーはシャイニーブラックとルビーレッド。直販サイトでの価格は11万9800円。

WiMAX対応のモバイルノートPC「SHシリーズ」



 「SHシリーズ」は、解像度1366×768ドットの13.3型ワイド液晶を搭載。4GBのメモリ、640GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを備える。OSはWindows 7 Home Premium 32ビット版で、64ビットも選択できる。通信機能は無線LAN IEEE 802.11b/g/nのほか、モバイルWiMAXに対応する。

LIFEBOOK SH760/5B

 「SH760/5B」は、CPUとしてCore i5-560M(2.66GHz)を採用。カラーはプレミアムブラック。直販サイトでの価格は17万9800円。

 「SH560/3B」は、CPUとしてCore i3-370M(2.40GHz)を採用。カラーはアーバンホワイトとエボニーブラック。直販サイトでの価格は14万9800円。

 すべて、Office Home and Business 2010をプリインストールする。

オススメの記事