ソニー、スヌーピーの『ピーナッツ』を世界で初めて3Dで上映するイベント

イベント

2010/09/28 11:34

 ソニー・クリエイティブ プロダクツとソニーは、10月2日に60周年を迎えるスヌーピーの漫画『ピーナッツ』を記念するイベント「SNOOPY “LOVE” GINZA」を、東京・銀座のソニービルで10月1日から24日(10月5日を除く)まで開催する。イベントでは、『ピーナッツ』を世界で初めて3Dで上映する。

200インチの大画面で『ピーナッツ』の3D映像を上映
(C)2010 Peanuts Worldwide LLC www.snoopy.co.jp

 「3Dになったスヌーピーたちに会いに行こう!/スヌーピーたちと一緒に3Dになろう!」と題して、世界初の『ピーナッツ』の3D映像を200インチの大画面で上映する。このほか、デジタル一眼カメラα(アルファ)の3Dスイングパノラマ機能でスヌーピーたちと一緒に記念撮影した3D画像を、液晶テレビ3Dブラビアで楽しめるコーナーを設置する。

 期間中の10月6日から12日は、スヌーピーの歴史のパネル展示や公募写真入賞作の発表を行うなどして、ソニービル全館を『ピーナッツ』一色にする。ショールームではオリジナルステッカーなどを、ビル内のカフェではコラボレーションメニューを用意する。

オススメの記事