矢口真里さんがMSN特命編集長に就任、Twitterで「特ダネ」投稿キャンペーン

ニュース

2010/09/15 19:52

 マイクロソフトが運営するポータルサイト「MSN」は、9月15日から<a href="http://promotion.jp.msn.com/tokudane/" target="_blank">「矢口真里 MSN特命編集長の特ダネ発見!MSNなうキャンペーン」</a>を開始した。

「矢口真里 MSN特命編集長の特ダネ発見!MSNなうキャンペーン」のトップページ

 タレントの矢口真里さんが「MSN特命編集長」に就任し、「MSN」の「気になる話題」コーナーの記事への感想や、知っている豆知識の投稿を呼びかける。

 投稿はTwitterで受け付け、MSNの公式アカウント(@msnjapan)をフォローしたうえで、感想・豆知識をツイートする。その際、「気になる話題」コーナーの掲載記事のURLと専用ハッシュタグ(#MSNwadai)を入力する。1日あたりのツイート回数に制限はない。

 投稿されたツイートのうち、平日は毎日、土日・祝日は連続した土日祝休日の中から1名を「本日のベストMSN特ダネ」として選出。期間中に「本日のベストMSN特ダネ」を獲得した29名の中から、矢口真里さんが「ベストMSN特ダネ」を選び、賞金100万円を授与する。

 投稿受付期間は9月15日から10月20日24時まで。「ベストMSN特ダネ」は10月25日に発表する予定。当選者にはMSNのツイッターアカウントからDM(ダイレクトメッセージ)で連絡する。

MSN特命編集長・矢口真里さんの仕事風景(左)、MSN編集長の小野寺祐子さんと握手する矢口真里さん(右)

オススメの記事