アクティス、ロングサイズのグラフィックカードを搭載できるPCケース

ニュース

2010/09/15 11:22

 アクティスは、PCケースの新製品として、ATX対応の「Akechi300」とMicro ATX対応の「AC550-M08FF」を発売した。価格はともにオープン。実勢価格は「Akechi300」が9980円前後、「AC550-M08FF」が6980円前後の見込み。

Akechi300」「AC550-M08FF」

 「Akechi300」が内蔵する6基の3.5インチドライブベイは、トレイに乗せた状態でもレールを付けた状態でも、スロットの場所を選ばず自由に設置できる。トレイとレールはそれぞれ3組分が付属。また、2.5インチSSDを1基取り付けることができるスペースを確保する。

 3.5インチドライブベイの上3基分は、取り外すことができる。このスペースを利用して、最大400mmのグラフィックカードを2枚同時に使用できる。

 前面、上面、背面に、ブルーLED角ファンを1基ずつ搭載。側面にも12cm角ファン2基を取り付けることができる。裏面の拡張スロットカバーは網目仕上げで、排気の効果を高めた。底面の電源ユニット設置箇所にエアダクトを配置することで、通気性を確保する。ケース背面に、水冷用のホースホールを備える。

 対応マザーボードはATX、Micro ATX。ドライブベイは、5インチベイ×3、3.5インチシャドウベイ×6、2.5インチシャドウベイ×1。拡張スロット×7。本体サイズは幅200×奥行き478×高さ430mm。カラーはブラック。

 「AC550-M08FF」は、MicroATXミドルタワーケースながら、最大320mmまでのロングサイズグラフィックカードを取り付けることができる。

 前面に12cmのブルーLED静音ファン、背面に9cmのブラック静音ファンを搭載。側面エアダクトから、PCI-Express接続のグラフィックカードが排出する熱をすばやく逃す。

 面パネルは両側ともに手回しネジで取り外しができる。HDDや光学ドライブの固定用に、ネジ止めの必要がないスクリューレスキットが付属する。

 インテルのH55・P55チップセットに対応し、PCI-Expressコネクタを2個搭載する550W電源を付属する。対応マザーボードはMicro ATX。ドライブベイは、5インチベイ×2、3.5インチベイ×1、3.5インチシャドウベイ×2。拡張スロット×4。本体サイズは幅180×奥行き420×高さ360mm。カラーはブラック。

オススメの記事