エイサー、「FFXIV」推奨認定デスクトップPC、実売11万円前後で

ニュース

2010/09/03 17:12

 日本エイサーは、acerブランドで、オンラインゲーム「FINAL FANTASY XIV」推奨認定モデルゲーミングPC「ASM5910-N74F/G」を、9月17日に発売する。ディスプレイは別売。価格はオープンで、実勢価格は10万9800円前後の見込み。

ASM5910-N74F/G

 CPUには、高度な処理能力が必要なオンラインゲームに対応するインテルのCore i7-870を採用。インテル ハイパースレッディング・テクノロジーによって、4コア/8スレッドの高速処理で快適な動作を実現する。

 グラフィックスには、ATI Radeon HD 5750を採用し、ATI Streamテクノロジーにより、ゲームの精細な動きもハイスピードで処理してスムーズに実行する。このほか、標準で大容量4GBの高速DDR3メモリ、1TBのHDD、メモリーカードスロット、DVDスーパーマルチドライブなどを搭載する。メモリは最大8GBまで拡張可能。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット正規版。

 「ファイナルファンタジーXIV」は、スクウェア・エニックスの人気ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズの最新作となる多人数同時参加型オンラインロールプレイングゲーム(MMORPG)。動作環境として、グラフィックボードをはじめ、高いスペックが求められており、ゲームファンの中に、PCパーツの増設やPC本体の買い替えの動きが広がっている。Windows版のコレクターズエディションは9月22日に、通常版は9月30日に発売予定。

オススメの記事