ジャングル、写真年賀状を簡単作成するハガキソフト、3Dデザインを収録

ニュース

2010/08/30 10:59

 ジャングルは、写真付き年賀状を簡単に作成できるハガキソフト「筆ぐるめ Ver.18」3製品を、9月3日に発売する。対応OSはWindows 7/Vista/XP。

「筆ぐるめ Ver.18」(左)「筆ぐるめ Ver.18 アップグレード・乗り換え版」「筆ぐるめ 年賀状2011 [卯]」

 ラインアップと価格は、十二支の素材が揃った通常版「筆ぐるめ Ver.18」が4980円、「筆ぐるめ Ver.18 アップグレード・乗り換え版」が3380円、卯年の素材のみを収録した「筆ぐるめ 年賀状2011 [卯]」が2980円。

 ナビ機能を備え、ガイドの順番通りに作成していけば、簡単に年賀状を作成できる。画像ファイルを選び、ワンステップで年賀状に貼ることができる機能を盛り込んだ。写真共有サービス「Picasa」にアップしている画像を直接取り込むことができる。Windows 7のマルチタッチ機能に対応。

 通常版とアップグレード・乗り換え版は、20種類以上の3Dデザインを収録する。印刷サービスに申し込めば、オリジナルの3D年賀状が作成できる。

オススメの記事