ビープラッツ、ヤマハのVOCALOID「VY1」を発売、今度はキャラクターなし

ニュース

2010/08/16 15:06

 ビープラッツは、ヤマハの歌声合成ソフト「VOCALOID(ボーカロイド)」の「VY1」を生産し、運営するeコマースサイト「ボーカロイドストア」で9月1日に発売する。予約は8月13日から開始している。

VOCALOID VY1のデラックスパッケージと標準パッケージ

 VOCALOIDは、歌詞とメロディを入力するだけで、楽曲のボーカルパートが制作できる歌声合成ソフト。「VY1」は、ヤマハがVOCALOIDを開発中に内部用に作成したデータベース「MIZKI」を製品化したもので、キャラクターは設定していない。ビープラッツがヤマハの許諾を受けて生産する。

 ラインアップと価格は、標準パッケージが1万1800円、標準パッケージにコンピレーションCD、Tシャツ、フェイスタオル、ロゴステッカー、化粧箱が付属するデラックスパッケージが1万4800円。対応OSはともにWindows 7/Vista/XP。

オススメの記事