KDDIは、アディダス ジャパンとパートナーシップを結び、au携帯電話と連動する駅伝大会「au×adidas EKIDEN GRAND PRIX」を、12月から東京・大阪・名古屋の3都市で開催する。7月15日にオフィシャルサイトを開設し、駅伝大会の申し込みの受付を開始した。参加料は1チーム(4名)2万円。

「au×adidas EKIDEN GRAND PRIX」オフィシャルウェブサイトのイメージ

 「au×adidas EKIDEN GRAND PRIX」は、走った距離や消費カロリーを携帯電話で測ることができるサポートサービス「au Smart Sports Run & Walk」との連動企画。大会では駅伝に加え、「au Smart Sports Run & Walk」を使って大会当日までにチームで走った走行距離で戦う「au Smart Sports Training GRAND PRIX」や、大会当日に全国どこからでも参加できる「バーチャル駅伝」などの開催を予定する。

 東京大会では、アディダスの“スポーツミューズ”であるモデルのSHIHOさん率いる「Team SHIHO」のメンバーを一般募集。大会当日はもちろん、事前練習会でも「Team SHIHO」の一員として特別な体験をすることができる。

 東京大会は12月11日に夢の島公園で、大阪大会は2011年1月22日に舞洲スポーツアイランドで、名古屋大会は2011年2月11日に愛・地球博記念公園で開催する。