オリンパス、広角ズームレンズの発売を4月23日に決定、マイクロフォーサーズ準拠

ニュース

2010/04/16 17:50

 オリンパスイメージングは、2月3日に発表したデジタル一眼レフ規格「マイクロフォーサーズ」対応の交換レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6」の発売日を4月23日に決定した。価格は7万4550円。

M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

 「M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6」は、焦点距離が18-36mm(35mmフィルム換算)の広角ズームレンズ。長さ49.5mm、重さ155gと小型・軽量で、最大100度の画角で撮影することができる。

 オートフォーカスの高速化と静音化を図り、静止画だけでなく動画撮影も快適。マニュアルフォーカスもできる。レンズ全面にマルチコートを施し、透過率の高いクリアな描写を実現した。

オススメの記事