シネックス、HP製ビデオカメラ2機種、フルHD映像を手軽に撮れるモデルも

ニュース

2010/04/14 17:31

 シネックスは、Hewlett Packard社製のデジタルビデオカメラ2機種を、4月下旬に発売する。価格はオープン。ラインアップと実勢価格は、フルHD対応の「V5560u」が2万5000円前後、HD対応のムービーカメラ「V5040u」が2万円前後の見込み。

Hewlett Packard社製の「V5560u」(左)と「V5040u」

 フルHD対応の「V5560u」は、約500万画素のCMOSセンサや光学5倍ズームレンズ、オートフォーカス機能、露出補正機能などを備え、高画質の映像を手軽に撮影できる。小さな子供やペットなど、動きが予想できない被写体もキレイに撮れる動体検知機能をもつ。

 液晶は3型。外部メモリはSD/SDHCカードに対応。バッテリの連続稼働時間は約60分。本体サイズは幅53×奥行き120×高さ62mm、重さ340g。

 HD対応の「V5040u」は、重さ116gと超軽量でポケットサイズのムービーカメラ。約500万画素のCMOSセンサや4倍デジタルズーム、手ブレ軽減機能、動体検知機能などを備える。

 液晶は2.5型。SD/SDHCカードに対応する。バッテリの連続稼働時間は約130分。本体サイズは幅20×奥行き62×高さ101mm。

オススメの記事