ビックカメラ、不要の白熱電球リサイクルキャンペーン、LED電球購入で

ニュース

2010/03/31 17:58

 ビックカメラは、不要になった白熱電球を店頭に持参してLED電球を購入すると、白熱電球1個につき50円を値引きする「白熱電球回収下取りキャンペーン」を、4月1日に開始する。

ビックカメラの「白熱電球回収下取りキャンペーン」

 白熱電球は、購入するLED電球1個につき、最大3個まで下取りする。使用・未使用は問わず、切れた電球も対象となる。回収後は、リサイクル業者によって適切にリサイクルする。

 ビックカメラは、すでにLED電球の普及・販促活動として、ユーザーの自宅まで出向いてLED電球の設置や見積もりを行う「LED出張販売サービス」を行っている。

オススメの記事