ソフトバンクM、無料のルート案内サービス「タダナビ」を開始

サービス

2010/03/26 16:13

 ソフトバンクモバイルは、GPSなどの位置情報を利用したルート案内サービス「タダナビ」を3月26日から開始した。利用料は無料。ソフトバンクモバイルの3G携帯電話端末で、ネット接続サービス「S!ベーシックパック」(月額315円)に加入すれば利用できる。別途、通信料が必要。

「タダナビ」画面イメージ

 目的地までのルートを地図上に表示するネットサービス。住所や電話番号などで検索すると、利用する交通機関の経路と徒歩ルートを表示する。さらに、調べたい場所の周辺地図の確認や周辺の店・施設情報の検索、目的地までの運賃や所要時間などの交通機関の乗り換え情報、交通渋滞が予想される区間と時間帯、ピーク時の渋滞距離、全国各地の天気や一週間の天気予報が確認できる。

 サービス提供には、エムティーアイが協力。サイトは「Yahoo!ケータイ」の「交通・グルメ・旅行」からアクセスが可能。また、徒歩ルートのナビゲーション機能は7月以降に提供する予定だ。

オススメの記事