日本エイサーは、消費電力を同社従来製品から30%削減した20インチのワイド光沢液晶ディスプレイ「P205HCbmd」を、3月25日に発売する。実勢価格は1万8000円前後の見込み。

P205HCbmd

 最新の国際エネルギースタープログラムに準拠し、色の表示方法を工夫して消費電力を従来製品比で30%削減。一方で、バックライトを調整してコントラスト比を高める機能を搭載。最高で50000:1の高コントラスト比を実現した。

 独自技術「Crystal Briteテクノロジー」で、光沢パネル特有の画面への写り込みや乱反射を抑えている。

 独自のカラーマネジメント機能で、使用環境に合わせて「ムービー」「グラフィック」「標準」「テキスト」「ユーザー」の表示モードを選択することができる。サイズは幅478×高さ368H×奥行き191mm。