米アマゾン・ドットコムは、3月18日、電子ブックリーダー「Kindle(キンドル)」に対応した電子書籍をMacで閲覧するための無料アプリケーション「Kindle for Mac」の提供を、世界100か国で開始した。

世界100か国で「Kindle for Mac」の提供を開始

 購入したKindle対応書籍はすべてAmazonのサーバー上に保存され、読者はライブラリにアクセスすることで、これまでに購入した全書籍をKindleや、Kindle DX、iPhone、iPod touch、Windows PC、Macで閲覧可能になった。今後、iPadにも対応する予定。

 アマゾン独自の「Whispersync」テクノロジーで、ブックマークや最後に読んだページをKindle対応デバイス間で自動的に保存や同期ができる。また、KindleやKindle DX、Kindle for iPhoneで読書中に記したメモやハイライトが参照できるほか、児童書やレシピ本、旅行ガイド、教科書などのカラー書籍を楽しむこともできる。

 「Kindle for Mac」には、全文検索、注釈やハイライトの作成、編集などの複数の機能を追加する予定。