NTTドコモ、4月1日、スマートフォン向けサイト「ドコモマーケット」開設

ニュース

2010/03/18 18:24

 NTTドコモは、スマートフォン向けのポータルサイト「ドコモマーケット」を4月1日に開設する。ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「Xperia」の販売に伴いスタートする。月額利用料は無料で、別途パケット通信料が必要。

「ドコモマーケット」のロゴ

 「ドコモマーケット」は、初めてスマートフォンを使うユーザーでも手軽に写真や動画、音楽などのコンテンツが楽しめるよう、わかりやすいインターフェースを採用した。コンテンツは、天気/ニュース/スポーツや音楽、ゲーム、交通/ナビゲーション/旅行、グルメ、暮らしの情報など多岐にわたる。

 「ドコモマーケット」経由でアプリケーション配信サービス「Androidマーケット」のアプリを購入できるほか、NTTドコモ独自のコンテンツを揃える。例えば、D.N.ドリームパートナーズ/日本テレビの『女神の旅』は、世界各国の名所を動画で紹介。また、毎日新聞社の『毎日新聞Android版』では、リアルタイムのニュースを配信する。

「Xperia」でサービスを利用するための手順

 「Xperia」で利用するには、「ドコモマーケット」のアイコンをタッチして、トップページから好みのコンテンツを選択するだけ。「ドコモマーケット」は、「Xperia」のほか、09年7月にNTTドコモが発売したHTC製のAndroid端末「docomo PRO series HT-03A」で利用できる。

オススメの記事