KDDI、au初のデジタルフォトフレーム、専用ポータルサイトも開設予定

ニュース

2010/03/15 17:24

 KDDIと沖縄セルラーは、携帯電話で撮影した写真や専用ポータルサイトからダウンロードしたコンテンツを手軽に見ることができるデジタルフォトフレーム「PHOTO-U SP01」を6月に発売する。

PHOTO-U SP01(イメージ)

 通信機能を搭載し、au携帯電話で撮った写真をメールに添付して送るだけで、デジタルフォトフレームの大きな画面で写真を見ることができる。他社の携帯電話やPCから送付したメールに添付した写真も再生可能。外部メモリからデータを取り込むこともできる。

 静止画のほか、音声、FalshやGIF形式のアニメーションの再生に対応。また、発売にあわせ、フォトフレーム専用のコンテンツを配信するポータルサイトを開設し、写真やFlashの表現力を生かした多彩なコンテンツを提供する。 

専用ポータルサイトで提供するコンテンツのイメージ
(上からフレームアレンジ、グリーティングカード)

 セキュリティ機能としては、メールを受け取る相手を制限できるメールフィルター機能、フォトフレーム側でメールを受信した際、特定のボタンを押すことで、メールの送信者宛てに受け取り確認メールを送信する機能を備える。

 料金はパケット通信料込みの月額定額制。写真やコンテンツをどれだけ受信しても、追加費用は発生しない。具体的な料金は後日案内する予定。

 デジタルフォトフレームの画面サイズは7インチ、解像度は800×480。製造元はPANTECH。内蔵メモリは1GBで、外部メモリとしてSDHCメモリカードに対応する。

オススメの記事