人気サイト「プーペガール」とNECが「N-01Bマイセレクトモデル」でコラボ

ニュース

2010/03/10 16:17

 NECは、NTTドコモの携帯電話「docomo STYLE series N-01Bマイセレクトモデル」のプロモーションとして、日本最大級のファッションコミュニティサイト「<a href="http://pupe.ameba.jp/" target="_blank">プーペガール</a>」内に特設ショップをオープンした。3月18日までの期間限定ショップで、人気モデルの藤井リナさんが店長として登場する。

特設ショップの画面イメージ

 「docomo STYLE series N-01Bマイセレクトモデル」は、ドコモオンラインショップで、「スクリーンパネル」「チップパーツ」「イルミネーション」などを選択し、合計2701通りのデザインから自分だけのオリジナルデザインの携帯電話を注文できるオーダーメイドモデル。2010年4月9日22時30分までの期間限定で販売する。

 「プーペガール」は、「プーペ」と呼ばれるキャラクターの着せ替えと、そのファッション性の高さから人気を集めるファッションコミュニティサイト。2010年1月末時点の会員数は63万人、月間PVは約3億に達する。

 特設ショップは、NECとプーペガールのコラボレーションによるもので、「プーペガール」内で、「N-01Bマイセレクトモデル」の代表的な16種類のデザインの携帯電話と壁紙のセットを会員向けコンテンツとして提供。プーペガールユーザーは、藤井リナさんがプーペガールキャラクターとして店長をつとめる「藤井リナの携帯ショップ」で、同サイトの仮想通貨「リボン」を使ってアイテムを購入することで、自分のキャラクターに好きなデザインの携帯電話を持たせたり、会員個人ページ「MYHOME」の壁紙を変更したりすることができる。

 「藤井リナの携帯ショップ」や「MYHOME」には、ドコモオンラインショップへのリンクが貼られ、そのまま「N-01Bマイセレクトモデル」のデザインのシミュレーションや端末の購入が可能。

 藤井リナさんは、「たくさんのデザインがあるので、今までにない私好みのデザイン携帯を作ってみたいです!」とコメントしている。

オススメの記事