ユニットコム、デュアルコアCPUとLED液晶を搭載したCULVノートPC

ニュース

2010/03/05 17:55

 ユニットコムは3月5日、インテルの超低電圧版デュアルコアCPUを搭載した小型ノートPC「Lesance Crimson 7HP-CZ102IW-TypeS」の受注を開始した。価格は4万9800円。

Lesance Crimson 7HP-CZ102IW-TypeS

 CULVと呼ばれる超電圧版のデュアルコアCeleronをCPUに採用。HDDが320GB、メモリは2GB。OSにはWindows7 Home Premiumを搭載した。

 液晶ディスプレイのサイズは11.6インチワイドで、バックライトにはLEDを採用。IEEE802.11b/g対応の無線LANを搭載する。サイズは幅289.7×奥行き201.5×高さ26.9mm、バッテリを含む重さは約1.4kg。カラーはブラック、ホワイト、レッドの3色。

 ユニットコムが運営するPCショップのパソコン工房、TWOTOP、Faithとネット通販で販売。店頭販売では、マイクロソフトの「Office」やキングソフトの統合オフィスソフトのプリインストールにも対応する。

オススメの記事