ウォルト・ディズニー・ジャパンは、ディズニー・モバイルの携帯電話端末として、エレガントなデザインに有効800万画素カメラを内蔵するシャープ製の「DM005SH」を、3月5日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2年間契約の分割で、総額4万2720円程度となる見込み。

ミッドナイトブルー、サンライズピンク、スターダストホワイトをラインアップ

 「DM005SH」は、流線型ボディに光り輝くラインストーンを散りばめ、イルミネーションディスプレイやキーイルミネーションなどの演出を加えたオトナの女性向けの華やかな端末。「サンライズピンク」「ミッドナイトブルー」「スターダストホワイト」の3色を用意する。

 有効800万画素の内蔵カメラは、画像処理エンジン「ProPix」搭載で、暗い場所でもノイズの少ない豊かな色彩の写真を撮ることができる。また、撮影した画像を使い、被写体がディズニーのどのキャラクターに似ているかを判定したり、なりきり画像を作成したりできる「ディズニー・キャラクターフォトメーカー」機能などを備える。

 このほか、「色白」「小顔」「目を大きく」などを自動的に加工する「プリティアレンジカメラ」機能や、内側カメラを利用したハンドミラーなど、女性向けの機能が充実する。

 ディスプレイは、解像度854×480ピクセルの3.4型フルワイド。連続通話時間は最大約220分、待受時間は最大約360時間。本体サイズは幅50×奥行き17.8×高さ110mm、重さ113g。

新端末を披露する梨花さん

 発売と同時に放映を開始するテレビCMのイメージキャラクターに、モデルの梨花さんを起用。2日の発表会で、CMと同じピンクのドレスを身に包んで登場した梨花さんは、「まるでシンデレラになったみたい」と語りながら、エレガントな新端末をアピール。梨花さんには、ディズニー・モバイル・バイスプレジデントのデービッド・ミルスタイン氏から、22個の天然ダイヤモンドをあしらった特製端末が贈られた。

天然ダイヤモンドをあしらった端末を贈呈

 ミルスタイン・バイスプレジデントは「『DM005SH』の投入をスタートポイントに、大人のブランドを構築していきたい」と今後の戦略を語った。

David Milstein、ディズニー・モバイル バイスプレジデント