AOSテクノロジーズは、OSを含むHDDの中身を丸ごと別のHDDにコピーするバックアップソフト「ファイナルハードディスク入れ替え12 PRO」を、2月26日に発売する。Windows 7に対応した価格は、パッケージ版が5775円、ダウンロード版が4620円。

ファイナルハードディスク入れ替え12 PRO

 PC内のすべてのデータ、OS、ソフト情報を、ほぼ自動的に新しいハードディスクに丸ごとコピーするので、簡単にHDDのアップグレードができる。また、システムを丸ごとコピーしたHDDで起動できるので、災害復旧にも対応する。

 新たにCD/USBブートに対応し、ソフトをインストールしなくても作業できるようになった。コピー先のHDD容量に合わせてパーティションサイズを自動変更するほか、隠しパーティションをふくめたシステムディスク全体のコピーが可能。

 データを圧縮せずそのままバックアップするので、データが壊れる心配がない。対応OSは、Vista/XPに加え、新たにWindows 7に対応した。