バッファローコクヨサプライは、次世代高速転送規格「USB3.0」に世界で初めて対応したセルフパワー・バスパワー両対応のUSBハブ「BSH4A03U3シリーズ」を、3月に発売する。価格は8400円。

BSH4A03U3シリーズ

 現在、広く使われているUSB2.0の上位規格である「USB3.0」に対応した4ポートのUSBハブ。パソコン側が対応していれば、USB2.0の最大転送速度480Mbps(規格値)の約10倍となる5Gbps(規格値)の速度でデータを転送できる。USB3.0は、従来のUSB2.0/1.1との互換性もあり、転送速度は遅くなるが、USB2.0/1.1対応機器でも使用可能。

 本体上面には、USB機器をつなぐと鮮やかに光る青色LEDを搭載し、高級感あるデザインに仕上げた。カラーはブラックとホワイトの2色。サイズは幅94×奥行き62×高さ19mm、重さは約395g。