ソニーマーケティングは、俳優の岡田准一氏が出演するコンパクトデジタルカメラ「サイバーショット」の新製品「DSC-TX7」「DSC-HX5V」のテレビCMを、2月7日から全国で放映する。

撮影はすべて「サイバーショット」1台で

 サイバーショットは、フルHD動画を撮影できるのが特徴。CMはすべてサイバーショット1台で撮影し、高画質をアピールする。出演した岡田氏は、「サイバーショットは通常の撮影で使うカメラより小さいので、最初は撮られている感覚も違うし、びっくりした」とコメント。 

CM撮影風景。カメラはどこ?

 同社はテレビCMのほか、グラフィック広告やウェブコンテンツをサイバーショットだけで撮影する「Made with Cyber-shot」プロジェクトを展開中。キャンペーンサイトでは、2月8日にCM本編とメイキング映像を公開する。

 超薄型の「DSC-TX7」は、2月5日発売予定。カラーはダークブルー、シルバー、レッドの3色を用意する。光学10倍ズームを備えた「DSC-HX5V」は、3月5日発売予定。カラーはゴールド&ブラック。いずれも価格はオープンで、実勢価格は4万5000円前後の見込み。