オンキヨー、地デジやFM/AMラジオが楽しめるネットブック

ニュース

2010/01/28 15:57

 オンキヨーは、11.6型ワイド液晶のモバイルノートPC「M3シリーズ」2機種と10.1型ワイドのネットブック「C4シリーズ」2機種を2月中旬から順次発売する。価格はオープン。

超低電圧版CPUを採用した11.6型ワイド「M3シリーズ」



 解像度1366×768ドットの11.6型ワイド液晶を備えるモバイルノートPC「M3シリーズ」は、超低電圧版のCPUを装備。タイピング時に誤って触れやすいタッチパッドは、オン/オフの切り替えを可能にして使い勝手を高めた。天板にはアルマイト仕上げのアルミパネルを採用し、美しいデザインに仕上げている。

M3シリーズ

 主な仕様は、CPUがCeleron 超低電圧版 SU2300(1.20GHz)、2GBのメモリ、250GBのHDD。OSはWindows 7 Home Premium 32ビット版。無線LANはIEEE802.11b/g/nに準拠する。HDMI端子を装備。バッテリの駆動時間は約5.1時間。サイズは幅288×高さ26.7×奥行き195mm、重さは約1.4kg。ラインアップと実勢価格は、地上デジタルチューナー搭載の「M311A6」が6万9800円前後、チューナー非搭載の「M311A5」が5万9800円前後の見込み。

FM/AMラジオや地デジ付きモデルが選べる10.1型ワイド「C4シリーズ」



 「C4シリーズ」は、解像度1024×600ドットの10.1型ワイド液晶を搭載するネットブック。地上デジタル放送対応モデルとFM/AMラジオ対応モデルがある。独自の再生ソフト「PureSpace(ピュアスペース)」をプリインストール。3D表示のメニューから、テレビやラジオ、音楽や動画など、視聴したいコンテンツを選択する。なお、ラジオを聴くには付属アンテナが必要。

C4シリーズ

 液晶画面にはLEDバックライトを採用。主な仕様は、CPUがAtom N450(1.66GHz)、1GBのメモリ、250GBのHDD、OSがWindows 7 Starter 32ビット版。無線LANはIEEE802.11b/g/nに準拠する。バッテリの駆動時間は約3.3時間。サイズは幅258×高さ23×奥行き186mm、重さは約1.1kg。ラインアップと実勢価格は、地デジチューナー搭載の「C411A6」が5万4800円前後、FM/AMラジオチューナー搭載の「C411A5」が4万9800円前後の見込み。

オススメの記事