ベンキュージャパンは12月18日、LEDバックライトを採用したフルHD表示対応の液晶ディスプレイ2機種を、12月25日から順次発売すると発表した。価格はオープン。ラインアップと実勢価格は、21.5型ワイドの「V2210」が2万3800円前後、24型ワイドの「V2410」が3万800円前後の見込み。

V2210、V2410

 ベンキューが独自に開発した補正技術「Senseye(センスアイ)」を搭載。「スタンダード」「ムービー」「フォト」「sRGB」「Game」「Eco」の6種のモードを選択することで、映像ジャンルに合った色や明るさで表示する。コントラスト調整技術「DCR(Dynamic Contrast Ratio)」で、最大500万:1のコントラスト比を実現した。

 バックライトにはLEDを採用し、解像度1920×1080のフルハイビジョンを表示する。インターフェースはミニD-sub15ピンに加え、HDMI端子を装備。主な仕様は、輝度250cd/m2、コントラスト比1000:1、応答速度5ms、アスペクト比は16:9。カラーはブラック。