フォーカルポイントコンピュータは9月15日、ストラップ型のデジタル名刺「POKEN(ポーケン)」用のオリジナルキャップ作成サービスを開始した。

POKENオリジナルキャップのイメージ

 通常の「POKEN」と異なる形状のキャップに、好きなロゴやキャラクターなどをシルクスクリーンを使って両面もしくは表・裏片面のみに印刷する。注文は最小100個からの受付となり、パッケージもオリジナルで作成する事が可能。なお、価格や納期は印刷する図柄や版数により異なる。

 納品は、作成したオリジナルキャップと「POKEN」本体をセットにし、オリジナルパッケージに入れた状態、またはオリジナルキャップ単体のバルクでの2通りから選択できる。

 「POKEN」は、スイス生まれのデジタル名刺で、キャラクターの手のひら同士を1-2秒タッチすれば、自分のブログやホームページのアドレス、SNSの登録IDなどを相手と交換することができるガジェット。